出会い系サイトには、登録はもちろんすべての機能が完全無料で使い放題というサイトがあります。

完全無料の出会い系サイトは、お金をかけずに異性との出会いが探せるとあって当然ながら多くの人たちが集まるわけですが、完全無料の出会い系サイトは、料金が掛からないという最大のメリットがある一方で、無料であるが故のデメリットもあるので頭に入れておきましょう。

ここでは、完全無料出会い系サイトの特徴とメリット・デメリットについてまとめています。

完全無料出会い系サイトの特徴

完全無料の出会い系サイトは、登録費無料!利用料無料!つまり、一切お金をかけずに出会いが探せるという優れものです。
もちろん、入会費やポイント購入の必要もありません。

ポイント制や定額制といった有料の出会い系サイトでは、基本的に男性だけが有料で女性は無料というところがほとんどですが、無料の出会い系サイトは男性も無料で利用できるので、男性にとってはまさに夢のようなサービスと言えるでしょう。

しかし、なぜ無料で運営できるのでしょうか?
完全無料の出会い系サイトが運営していける理由はいくつかありますが、なかでも最も多いのがスポンサーからの広告収入になります。
無料出会い系サイトの多くにはスポンサーがついており、サイトからのメルマガなどに広告を掲載するなどして広告収入を得ているのです。

無料の出会い系サイトは、会費の支払いやポイント購入の必要がありませんので、クレジットカードや銀行振り込み・電子マネーといった決済の手間が掛かりません。
ですから、登録してすぐに出会い探しに参加することができます。
この手軽さも完全無料出会い系サイトならではの特徴と言えるでしょう。

完全無料のメリット

完全無料出会い系サイトのメリットは、何と言ってもお金をかけずに出会いが探せることですが、お金が掛からないことで出会い系ならではの更なるメリットがありますので紹介したいと思います。

出会い系サイトでの出会いを成功させるためには、相手からの返信率や出会い率を高めていく必要があります。
そのためには、できるだけたくさんの相手にアプローチする必要があります。
これが、ポイント制の出会い系サイトだと、相手のプロフィールを閲覧したりメールを送るたびに課金することになるので、たくさんの相手にアプローチするとなると経済的に負担がかかってしまいます。

その点、無料の出会い系サイトならどれだけ閲覧しても、そしてどれだけメールしても料金は掛かりませんので、お金をかけずに返信率・出会い率を高めることができるのです。

また、複数の無料出会い系サイトに登録すれば、お金をかけずにアプローチする相手を増やすこともできますし、ご近所・人妻・不倫・セフレ・・・など、ジャンルの違ったサイトを併用することでいろんな出会いを楽しむことができます。

完全無料のデメリット

完全無料の出会い系サイトは、お金をかけずに手軽に出会いが探せる優れたサービスなのですが、無料であるが故のデメリットがあります。

そのひとつに挙げられるのが、男性の競争率です。
ポイント制や定額制といった有料の出会い系サイトでは、男性だけを有料にして女性は無料にすることで男女のバランスを保っていますが、無料の出会い系サイトは男性も無料で利用できることから圧倒的に男性が多くなり、結果的に男性の競争率が高くなってしまうのです。

無料の出会い系サイトは手軽に利用できるんだけど、男性はなかなか出会えない・・・。
これは、無料出会い系サイトを利用する男性の宿命なのです。

また、先にも書きましたが、無料出会い系サイトの多くはスポンサーからの広告収入で運営されています。
そうなると、運営に充てる資金は限られてしまいますので、機能やサービス面はそう期待はできません。
現に、有料の出会い系サイトに比べるとサービス面では物足りなさを感じてしまいます。

最後に…

完全無料の出会い系サイトには、無料だからこそのメリットもあれば、逆に無料だからこそのデメリットもあります。

しかし、これだけは言っておきましょう。
出会い系サイトは、有料だから絶対出会えるということはありませんし、逆に無料だから絶対に出会えないということもありません。
大切なのは、そのサイトの特徴やメリット・デメリットを知って、それらを上手く活用することなのです。

ちなみに、私は有料の出会い系サイトと無料の出会い系サイトを併用していますが、両方で出会いに成功したことがあります。( ̄ー ̄)ニヤリ